イタリアのカジノでのポーカー勝負のために

カジノで勝つためのテクニックといえばポーカーフェイスに徹することと昔から言われていますが、その他に何か手はないものでしょうか。イタリアでポーカーで勝つための基本テクニックを考えてみます。

誰もが期待するのがカードが配られた時点で大きな役が確定している状況ですが、イタリアのディーラーもプロですから正直それほど期待はできません。勝つためには配役時よりもさらに大きな手を狙っていくことが必要不可欠ですが、そのための手段が「ホールド」です。ホールド時にはどのカードを手持ちで残し、どのカードを交換するかの見極めが肝となります。そのために重要なのはポーカーの役を全て記憶しているという点です。役についての知識があやふやですと、せっかくいい手札が揃っていたにも関わらず、ホールドすることによって役を下げることにもなりかねないからです。

例えば連番のカードが4枚揃っていたらその4枚は残しストレートを狙ったり、あと1枚でハートやクラブなどの絵柄が全て揃うようならそれ以外の1枚を交換するといった具合です。ポーカーでは相手との勝負となりますから、この知識を活用して相手のホールドの状況から役を予想することが勝つためのコツとなります。